友達同士で買取をする

Posted by 管理人 on 17/09/05

いらなくなってしまったバイクを買取りしてもらう方法として、大手の買取り専門店に売却する以外にも、友達同士で買取をしてもらえ方法もあります。友達同士で売買するのであれば、その愛車を大切にしてもらえる可能性は高く、何より買取り専門店で売却するよりも、高く売却する事も出来ますし、逆に買う方もバイク専門店で購入するよりも安く購入する事が出来る事が多いのでお互いに得をする方法の一つです。

しかし、個人間で売買をするということは、バイクの引き取り手続きなどを自分達でやらなくてはならないというデメリットも存在します。引き取り手続きなどをある程度理解していてやり方もわかっているという人には問題はありませんが、全くわかっていなければかなりの時間を使ってしまう可能性もあり、途中で面倒くさくなってしまう可能性も否定は出来ません。その為、友達同士などの個人間でのバイクの買取はある程度慣れた人でなければおすすめする事は出来ません。

引き取り手続きなどのやり方がよくわかっていない人はバイク買取り専門店で買取りをしてもらった方がいいかと思います。逆に引き取り手続きを理解しているのであれば、専門店に買取りをしてもらう必要はなく、自分達で売買を行った方が、愛車を大切にしてもらえますし、売った方も満足する金額を手に入れる事が出来るかと思います。

Filed under 未分類

Comments are closed.